2009年6月30日火曜日

Thunderbird3のタブ周りのオプション


Thunderbird3のナイトリービルドに、タブ周りで便利そうなオプションが2つ追加されています。

1つは、メッセージをダブルクリックしたときに、それをタブで開くオプションです。オプションのAdvanced→Reading & Displayにあります。これまでは、別ウィンドウでしか開けなかったので、これがほしかった人も多いのではないでしょうか。拡張機能のNew Tab Buttonでは、これを実装していましたが、Thunderbird本体に実装されたので、最新のv0.1.18では、この機能を削除しています。

もう一つは、タブをバックグラウンドで開くオプションです。こちらは、まだ設定するUIがないので、mail.contextMenuBackgroundTabs mail.tabs.loadInBackground (7/18追記:オプションが変わりました) をConfigEditorで設定する必要があります(もしかしたUIがあるかもしれませんが、見つけられませんでした)。こちらの機能も、New Tab Buttonで実装していましたが、mail.contextMenuBackgroundTabs mail.tabs.loadInBackground を切り替えるだけの機能に変更しました。

このタブをバックグラウンドで開くオプションですが、一つ注意点があって、1つめに挙げた、ダブルクリックでタブを開く場合には、このオプションが効きません。効くのは、コンテキストメニューから開いた場合と、メッセージを中クリックした場合です。New Tab Buttonも、このオプションが効くようにしています。
どうやら、Bugzillaのバグや、コードを読んでみると、これは不具合ではなくて、意図的にやっているようですが、議論を呼びそうな仕様です。

New Tab Button 0.1.18

New Tab Button 0.1.18を公開しました。以下の変更をしています:
  • Thunderbird3に、メッセージのダブルクリックでタブを開くオプションが追加されたため、New Tab Buttonから、機能削除
  • 複数のメッセージを選択し、一度にタブで開く機能を追加
  • Gloda Searchの結果で、動作しないのを修正
  • 対応バージョンをb3preに変更
最近のナイトリービルドで、タブ周りに関して変更があったので、v0.1.18は、b3preでしか動かなくなっています。

Google Contactsで、Emailアドレスのない連絡先を同期するオプション


Thunderbirdのメールリストには、Emailアドレスのないカードを追加することができません。そのため、Google Contactsを使って、GmailのグループをThunderbirdのメールリストと同期すると、Emailアドレスのない連絡先がメールリストからもれてしまいます。そもそも、思想の違う、グループとメールリストを対応付けているので仕方がないのですが、どうにかしてほしいとの要望が多かったので、Thunderbird3向けのテスト版v0.6a3で、この問題に取り組んでみました。

仕組みとしては、Emailアドレスがない場合に、仮のEmailアドレスを設定して、メールリストに追加できるようにしています。この仮のアドレスは、xxx@pseudo.googlecontacts の形式で、Gmail側へ変更を反映する場合には、無視されます。なので、Gmail側のデータを汚すことはないはずです。

この機能を有効にするには、オプションダイアログの変換タブにある、Email address complementセクションのチェックボックスにチェックを入れて、同期してください。

実験的に追加したオプションですので、今後、仕様が変わったり、なくなったりするかもしれませんが、なにか問題等があったら教えてください。

2009年6月8日月曜日

New Tab Button 0.1.17

New Tab Button 0.1.17を公開しました。新しいオプション「Hide tab bar when only one tab is opened」を追加しました。このオプションを有効にすると、起動直後などのタブが一つしかない場合に、タブバーを表示しないようになります。

ちなみに、このオプションは、Thunderbird3の隠しオプション「mail.tabs.autoHide」を切替えているだけで、なにか新しい処理を実装しているわけではありません。

人気の投稿